おいしくなる調味料★ビネガー:ペドロ ヒメネス12年熟成

こんにちは。

今回ご紹介するのは、シェリービネガー。

『シェリー・ビネガー:ペドロ ヒメネス12年熟成』

8年物のソレラワインビネガーに、
ペドロ ヒメネス種の干しぶどうを絞って作られる
シェリー「ペドロ ヒメネス」を加えて、
アメリカンオークの樽で12年間熟成。

そこで!

meigen.gif

長い歳月に磨かれ、熟成してようやく本物になるのは、酒も人間も同じだ。

中国の革命家の言葉
sensei.gif

お味は、甘めのバルサミコ酢に、
ワインとシェリーの香りがプラスされた感じで
濃厚なようで柔らかなワインの風味が漂う、

高級感溢れる一品です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★おいしくなる調味料★ビネガー:ペドロ ヒメネス12年熟成☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

サラダに、
お好みの量のシェリービネガーとEXバージンオリーブオイルをかけて和えるだけで、
高級レストラン顔負けのサラダが完成!


塩味を好む方は、ほんの少しハーブソルトをふりかけて。

レタスにハーブミックスなどのサラダはもちろん、
キャベツの千切りにかけるだけでも立派な一品になります。


細くきったパプリカなどを乗せると、色合いもきれいですね!

普段使いはもちろん、おもてなしにもぴったり。

「これ、どこで買ったの?」と聞かれること間違いなしです。

熟成されたワインのコクと、香り高いシェリーの風味。

もう、市販のドレッシングには戻れなくなってしまうかも?

輸入食材のお店などに立ち寄った際は、是非見つけてみてくださいね☆ 


binegapedro.jpg
>>「ビネガー:ペドロ ヒメネス12年熟成」について

>>「ビネガー:ペドロ ヒメネス12年熟成」ネット購入出来る?


お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!

こんにちは。

何を始めるにしても、最初の準備は大切です。
最初の準備、下ごしらえ、それはとても大切なプロセスで、料理の味を決めるといっても過言ではありません。

今回のこの一品は、『お水や熱湯』を使った、“おいしくなる!野菜の下ごしらえ”をご紹介します。

そこで!

meigen.gif

三里四方の野菜を食べろ。

ことわざ
sensei.gif

遠くの産地でとれた野菜を少しでも美味しくいただきたいものです。

ほんの簡単なひと手間で、「おいしい!」が何倍も高まるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

さらにおいしくなる!野菜のこんな下ごしらえ。

□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
しなびた葉っぱが復活する水つけのパワー
□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□


たとえば、ほうれん草や小松菜などの、葉っぱ系の野菜。

買ってきたら、水で洗い、そのまま調理に入るのが一般的ですね。
でも、ちょっと待って!

こんな簡単なひと手間で、確実にもっとおいしくなるのです。

「水につけておく」それだけです。

洗ったあと、しばらく大きめのボールで、葉っぱ系の野菜を水につけておくと、
それだけでシャキっとした元気な葉っぱになるのです。


少々しなびてしまっていても、この方法で元気に生まれ変わってくれるので、
サラダやおひたしを作るときにはぜひおすすめしたい方法です。


□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
キューリを鮮やかな色にする熱湯パワー
□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□


見るからに涼やかな野菜、キューリ。

魅力は、さっぱりとした食感と、鮮やかな青い色。
サラダの中にキューリの鮮やかな青い色が加わると、見るだけで食欲がそそられます。

お料理はおいしそうな見た目も肝心ですから、

あの青い色をさらに鮮やかにする簡単な方法!

それは、

「熱湯にくぐらせる」

サッとくぐらせるだけでいいのです。

それだけで、見た目によりキレイな青色になります♪


お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!
イラストマンガ:(C)水野こころ
*掲載しております画像の無断で転用・転載する事を禁じます。



[ちょっとだけPR]

お料理とは、「習うより慣れろ」だといいますが、実際にレシピを見て作ろうと思っても、わかりにくい点が数多くあるものです。

たとえば包丁の使い方。それから、炒め方のコツや動き。どのタイミングで次の調味料を入れるのかなど、ひとりで覚えてゆくには、限界があります。

お料理一年生の人からベテランの人にまで、誰にでもわかりやすく、忙しくて料理教室には通えないという方や、料理に興味がある男性にもおすすめしています。

和、洋、中と中身の濃い内容で、
今までわかりにくかった疑問点も解消します。

自宅にいながら、好きなときに、いつでもあなたのペースで学べるDVD13巻セットです。

>> お家で簡単!DVDクッキング講座はこちら

白身魚をもっとおいしく

こんにちは。

今回の一品は、簡単にできて、おいしさがアップする『牛乳』を使った「白身魚をもっとおいしく食べる方法」をご紹介します。

そこで!

meigen.gif

美人は魚でつくられる。

ことわざ
sensei.gif

魚の中でも淡白な、あっさりとしたクセのない味が魅力的な白身魚。
ムニエルにしても、とてもおいしいですね。

カレイ、ヒラメ、タラなど白身魚は、低脂肪、低カロリーで、肌を美しく保つビタミン類を含んでいます。それから、お肌の敵、イライラを予防するカルシュウムも豊富です。

食べて美人になれるなら、やってみるしかありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★白身魚をもっとおいしく食べる方法☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

milk.jpg
白身魚ですが、よりおいしく食べるには、本当に簡単な、こんなコツがあるのです。

「それはただ、牛乳につけるだけです。」

それだけなのです。

え!?牛乳?と意外に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

牛乳には生臭さを取ってくれるというパワーがあるのです。

料理をする前に白身魚を20分ほど牛乳の中に浸し、よくふいてから焼くようにすると、魚独特の生臭さが残らなくなるのです。

このほか、レバーのにおい取りにも、牛乳はとても使えます。
「白身魚には牛乳」これはぜひ、覚えておくといいですね♪


[ちょっとだけPR]
s_03.jpg
「お家で簡単!DVDクッキング講座」
2月のおけいこで、
白身魚の揚げマリネ(サラダ風)
が、あります。

よろしかったら、一緒に作ってみましょう。

>> お家で簡単!DVDクッキング講座はこちら

おいしさアップ!エビをプリプリにする方法

こんにちは。

おいしい料理を作るには欠かせないのが下ごしらえ。
でもなにやら面倒くさそう・・・そう思っている方、必見です。

今回のこの一品は、誰にでも簡単にできる、確実においしさがアップする『卵白』を使った「エビをプリプリにする方法」をご紹介します。
エビチリやエビフライ、大人気のエビ料理ですが、エビのおいしさはなんといっても、あのプリプリとした食感が命ですね。

そこで!

meigen.gif

素材と対話しろ。

岸田 周三
sensei.gif

“素材と調理”いろんな可能性があるかもしれません。
やってみるのとしないのとでは大違いですから、ぜひ試してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★エビをプリプリにする方法☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ranpaku.jpg
エビをプリプリに仕上げるためには、ちょっとした、こんなコツがあるのです。

それは、

「卵白をエビに吸わせる」という、簡単な方法です。

卵一個分の卵白をボールに入れ、コシがなくなるまでよく泡立てます。
それを3回くらいにわけて入れ、エビに卵白を吸わせるようにします。

ポイントは、

卵白を一気に入れてしまわないこと!

一気に入れてしまうと、エビが卵白を吸わなくなるのです。水分がなくなるまでエビが卵白を吸ったら、片栗粉を少量入れてうまみを閉じ込めます。

このあと、
さっと湯通しすると、さらにプリプリな仕上がりに!

こんな簡単なひと手間で、ビックリするほどエビはプリプリになるのです。

いつものエビチリも、確実においしさ倍増です。
ぜひ一度、お試しあれ♪


[ちょっとだけPR]
s_05.jpg
「お家で簡単!DVDクッキング講座」
4月のおけいこで、「えびチリソース」
6月のおけいこで、「エビピラフ」
3月のおけいこで、「むきエビと三つ葉のかき揚げ」が、
あります。

よろしかったら、一緒に作ってみましょう。

>> お家で簡単!DVDクッキング講座はこちら

お料理の強い味方「味覇(ウェイパー)」

こんにちは。

料理とは楽しく、そして本当に奥が深いものだなぁとしみじみ思う今日この頃です。
今回のこの一品は、使うとおいしくなる調味料のご紹介です。

そこで!

meigen.gif

口偏(へん)に未(いまだ)と書いて味と読む。重ね求めよ料理の工夫。

ミスター味っ子 味皇さま
sensei.gif

今回の名言はマンガアニメの「ミスター味っ子」より。

目指せ!「ミスター味っ子」。

でも、なかなか陽一くん「味っ子」のようにはいきません。
そこで、ここでご紹介する調味料を使ってみましょう。出来上がりに差が出ますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★お料理の強い味方 「味覇(ウェイパー)」☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

weiper.jpg
あなたは、

「味覇(ウェイパー)」をご存知でしょうか?

「味覇(ウェイパー)」はスーパーマーケットの中華材料のコーナーで売られている中華料理用の調味料(万能中華スープの素)なのですが、これがすごく使えるのです。

赤いボトルに入った固形型の調味料なのですが、チャーハンやスープの味付けはもちろん、パスタや炒め物の隠し味にと、広範囲にわたって使えるすぐれものなのです。
たくさんある中華調味料のなかでも、

ウェイパーをおすすめするには理由があります。

それは、なんといっても味の深みにあります。

いろいろな中華調味料と比べて使ってみましたが、ウェイパーを使って作った料理は味の深みが全然違うのです。
はっきり言って、

どんな料理でも確実においしく出来上がります。

ウェイパーは、お料理の強い味方です。

あなたも是非、ウェイパーを使ってみて、そのおいしさと使い勝手の良さに驚いてみてください。


>>「味覇(ウェイパー)」について

知らなきゃ損?万能選手「昆布茶」

こんにちは。

知っていますか。このちょっとしたプラス1のアイテムで、誰でも簡単に、さらに料理上手に。

そこで!

meigen.gif

ニシンに昆布

名 言
sensei.gif

『ニシンに昆布』とは、食べ合わせ・取り合わせが、どちらも良いということです。つまり、相性が合うことです。
ちょっとこじつけですが、「昆布」はコンブでも・・・今回は「昆布茶」の使い方を紹介しますので覚えて帰ってくださいね。(ごめんなさい!ニシンは登場しません)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★知らなきゃ損する!?万能選手「昆布茶」☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

粉末で売られている「昆布茶」は、実はあらゆるお料理に使えるパワーアイテムなのです。
おひたし、煮物、汁物、サラダ、パスタまで、アイデアひとつで使い方は

無限大の万能選手です。

たとえば、
いつもどおりに煮物を作るときに、昆布茶を少量加えてみると、ただそれだけで味の深み、うまみがアップします。

汁物のだしにプラスすると、昆布のうまみ成分であるグルタミン酸の効果で、あっと驚くまろやかな風味に。

和食だけでなく、たとえばパスタ。ぺペロンチーノの下味として加えても、一味違った味わいに。

また、醤油さしの中へ昆布茶の粉末を少し入れておくと、

普通の醤油がだしの効いた料亭の醤油の味に。

こんなに使い勝手がいいと、レシピを考えるのもワクワクしますね。
「昆布茶」それはほんとうに、「お茶のくせしてニクイやつ」です♪

01_koshou.gif
イラストマンガ:(C)水野こころ
*掲載しております画像の無断で転用・転載する事を禁じます。

魔法のひとふりパワー「胡椒」

こんにちは。

皆さんがよりいっそう楽しんでお料理できるようにと。
そんな想いを込めてお伝えしてゆきたいと思います。

料理はある程度できるという人でも、メニューがいつも同じでマンネリだったり、もっとおいしくできるコツが知りたいと思っている人はきっと多いはず。

そこで!

meigen.gif

愛が香料として料理に入れば、何人をも喜ばせる。

マッキウス・プラトゥス
sensei.gif

愛を香料として使うのは、もちろん大切ですが・・・今日はたった一品プラスして調理するだけで、誰でも簡単にプロの味に作れる、魔法のようなアイテムを今回はご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★意外!?魔法のひとふりパワー「胡椒」☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ピリッとした刺激と独特の芳香が特徴の胡椒。皆さんは「胡椒」といえば、どんなメニューを思いつきますか?代表的なものは、ラーメン、ステーキ、チャーハンといったところでしょうか?ここでは、意外な胡椒の使い方、

「お味噌汁に胡椒」という組み合わせをご紹介します。

お味噌汁の具といえば、ワカメ、豆腐、長ネギ、大根などいろんな素材がありますが、胡椒をひとふり加えるだけでおいしさがパワーアップするのは、なんといってもアサリ、シジミ、ハマグリなど貝類のお味噌汁!

貝類のお味噌汁は、磯の香りがプーンと漂ってとてもおいしいですね。

でも欠点がひとつ。
それは、磯の香りだけでなく、ほんのりと泥臭く感じてしまう点です。
あの泥臭さがなければ、もっと垢抜けた味になるのに・・。

そこで魔法のひとふり、

胡椒のパワーが効果を発揮!入れるタイミングは、


お味噌汁が出来上がって、火を止めたその瞬間に。

「貝類のお味噌汁には仕上げに胡椒を」ほんのちょっとの知ってて得するこのコツだけで、いつものお味噌汁が何倍もおいしくなります♪

01_koshou.gif
イラストマンガ:(C)水野こころ
*掲載しております画像の無断で転用・転載する事を禁じます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。