チビ太に負けない☆おでん☆をおいしく作るコツ!

こんにちは。

今回は、
“基本の定番料理を誰よりもおいしく作ること”がテーマ第2回です。

「おでん編」です。

そこで!

meigen.gif

チビ太のおでん♪ チビ太のおでん♪

サークルKサンクスCM
sensei.gif

今が本番のおでん。お子様からお年寄りまで、みんなに愛される日本の味ですね。
子供ころ見たマンガ、チビ太の“おでん”はとってもおいしそうだと思っていました。

美味しい『おでん』を作りましょう〜!

具材を入れ込んで、コトコト煮込むだけのおでんですが、
おいしく作るには、ちょっとしたコツがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★☆チビ太に負けない☆おでん☆をおいしく作るコツ!☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
《お料理上手への近道=簡単なポイント》

1、油抜きをすること

厚揚げや練り物の余分な油を取ること。
ザルに入れて熱湯をかけまわすだけで大丈夫です。

これをするとしないのとでは大違いです。

味が垢抜けるし、ダシも濁りにくく綺麗になります。


2、ダシは薄めで

おでんは、少しずつ、だんだんとダシの味が染み込んでゆくもの。

ダシの味は、味見をしてみて、少し薄いかな、くらいが
ちょうどいい出来上がりになります。



3、煮込みすぎない

おでんには、

よく煮込むとおいしいもの、
さっとひと煮え程度でおいしいもの、
その中間のもの


があります。

一番避けたいのは、煮込みすぎて食感が損なわれること!

ひたすら煮込めばいいというのは間違いなのです。


このちょっとした簡単な3つのポイントで、いつものおでんはさらにおいしく出来上がります♪

oden2.jpg
▼サークルKサンクス
 WAKUWAKUタウン-おでん
 >> おでんチャンネル