お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!

こんにちは。

何を始めるにしても、最初の準備は大切です。
最初の準備、下ごしらえ、それはとても大切なプロセスで、料理の味を決めるといっても過言ではありません。

今回のこの一品は、『お水や熱湯』を使った、“おいしくなる!野菜の下ごしらえ”をご紹介します。

そこで!

meigen.gif

三里四方の野菜を食べろ。

ことわざ
sensei.gif

遠くの産地でとれた野菜を少しでも美味しくいただきたいものです。

ほんの簡単なひと手間で、「おいしい!」が何倍も高まるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ★お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!☆★  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

さらにおいしくなる!野菜のこんな下ごしらえ。

□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
しなびた葉っぱが復活する水つけのパワー
□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□


たとえば、ほうれん草や小松菜などの、葉っぱ系の野菜。

買ってきたら、水で洗い、そのまま調理に入るのが一般的ですね。
でも、ちょっと待って!

こんな簡単なひと手間で、確実にもっとおいしくなるのです。

「水につけておく」それだけです。

洗ったあと、しばらく大きめのボールで、葉っぱ系の野菜を水につけておくと、
それだけでシャキっとした元気な葉っぱになるのです。


少々しなびてしまっていても、この方法で元気に生まれ変わってくれるので、
サラダやおひたしを作るときにはぜひおすすめしたい方法です。


□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
キューリを鮮やかな色にする熱湯パワー
□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□


見るからに涼やかな野菜、キューリ。

魅力は、さっぱりとした食感と、鮮やかな青い色。
サラダの中にキューリの鮮やかな青い色が加わると、見るだけで食欲がそそられます。

お料理はおいしそうな見た目も肝心ですから、

あの青い色をさらに鮮やかにする簡単な方法!

それは、

「熱湯にくぐらせる」

サッとくぐらせるだけでいいのです。

それだけで、見た目によりキレイな青色になります♪


お水と熱湯パワーでおいしくなる野菜!
イラストマンガ:(C)水野こころ
*掲載しております画像の無断で転用・転載する事を禁じます。



[ちょっとだけPR]

お料理とは、「習うより慣れろ」だといいますが、実際にレシピを見て作ろうと思っても、わかりにくい点が数多くあるものです。

たとえば包丁の使い方。それから、炒め方のコツや動き。どのタイミングで次の調味料を入れるのかなど、ひとりで覚えてゆくには、限界があります。

お料理一年生の人からベテランの人にまで、誰にでもわかりやすく、忙しくて料理教室には通えないという方や、料理に興味がある男性にもおすすめしています。

和、洋、中と中身の濃い内容で、
今までわかりにくかった疑問点も解消します。

自宅にいながら、好きなときに、いつでもあなたのペースで学べるDVD13巻セットです。

>> お家で簡単!DVDクッキング講座はこちら




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。